あっという間にすぎていく家族との時間。省エネで過ごすことが大切なのだろうか。



f:id:haru5200:20171113220814j:image

我が娘との 日常について お話しさせていただきます 。

 


f:id:haru5200:20171113212753j:image

一日のうちで 子供と 顔を合わせるのは 帰宅後の 1時間 あまりです。

 

 
f:id:haru5200:20171113220211j:image

朝は 早く 家を出てしまうので、 顔を合わせることは できません。

 

 
f:id:haru5200:20171113212849j:image

家に帰ってくると まずはお風呂に入ります 。

 
f:id:haru5200:20171113213411j:image
f:id:haru5200:20171113213418j:image

 子供を お風呂に入れると、水鉄砲と 水車のような おもちゃで だいたい遊びます。

 

お風呂から出たら 私は ご飯を食べます 。

 
f:id:haru5200:20171113213555j:image

子供は その間に 綿棒や 私のご飯の邪魔をします。

 

 
f:id:haru5200:20171113213616j:image

あっという間に 子供との時間は 終わります 。

 

 
f:id:haru5200:20171113213752j:image
f:id:haru5200:20171113213647j:image

寝る時には 2階まで 抱っこして、 後は 妻に任せます 。

 

f:id:haru5200:20171113214430j:image

平日は その繰り返しです。

 
f:id:haru5200:20171113213735j:image

いつのまにか 一歳4ヶ月 になってしまいました 。

 


f:id:haru5200:20171113213908j:image

最近は指差し確認、 ものまね、 一人で飲み物を飲んだり 、おやつの チョコを盗もうとしたり 、金魚にエサをあげ ろとせがんだり、 様々なことが できるようになりました。

 

f:id:haru5200:20171113214243j:image

私は子育てしている 実感はあまりありませんが 、最近 妻の評価は 高いです。

 

 
f:id:haru5200:20171113214508j:image

やはり 休日 一緒にいる時間が 長くなったからでしょうか。

 

 
f:id:haru5200:20171113215737j:image

以前は一人で山にいくなどして、土日のどちらかは家 あけていました。

 

最近では よほどの ことがないと 家族から離れることは ありません。

 
f:id:haru5200:20171113215812j:image

ほとんど 近くの ホーマックに行き 休日を 過ごしております 。

 
f:id:haru5200:20171113215908j:image

 

子供をもつと、 自分の時間は朝しかなくなってきます。

 
f:id:haru5200:20171113215939j:image

休日は 子供が起きる前に トレーニングや 畑の管理をします。

 

 

 

 

 
f:id:haru5200:20171113220109j:image

子供が起きたら 教育テレビを見ながら、 午後にどこへ行こうか と考えたり しますが、 結局は 近所でことをすませてしまいます。

 

 

これからの 休日の過ごし方は 少し考え直さないと いけないなと思っています 。

 
f:id:haru5200:20171113220031j:image

ですが 、どうしても お金を使わず 、近くて 、疲労せずにすむ道を選んでしまう。