実在した悪魔の実!中には種が50個入っていた!


f:id:haru5200:20171119104216j:image

 悪魔の爪が庭でとれました。

 

正体は箱根湿性花園で買った食虫植物イビセラ・ルテアです。

 

食虫植物は、虫を食べエネルギーを補給する植物のコトです。



f:id:haru5200:20171119104450j:image

夏の間に鮮やかな黄色い花を咲かせる。このように可憐な花で、葉、茎全体が毛で覆われ、粘液を分泌し、絡み付いた虫を消化・吸収する。

 

 

一見食虫植物らしからぬ雰囲気の植物だが、これが一体なぜ「悪魔の爪」と呼ばれるのか。


f:id:haru5200:20171119104647j:image

秋になると実をつける。


f:id:haru5200:20171119104714j:image

こんな感じの緑のもの。

 


f:id:haru5200:20171119104801j:image

 興味をもって小悪魔が見に来た様子。


f:id:haru5200:20171119104854j:image

1センチぐらいの厚い皮で覆われている。


f:id:haru5200:20171119104940j:image

その中に怪しい黒い物体。


f:id:haru5200:20171119105021j:image

洗います。


f:id:haru5200:20171119105056j:image

乾燥させるとこうなります。

 

今日は中の種を採取したいと思います。


悪魔の爪 種採取 - YouTube

シャベルでガンガン叩いて破壊し、中の種を採取します。


f:id:haru5200:20171119111832j:image

種は約50個採取できました。


f:id:haru5200:20171119111914j:image

中はこんな感じです。


f:id:haru5200:20171119111932j:image

来年まで冷蔵庫で保管し、時が来るのを待ちます。

 

種コレクターとして歩み始めてしまった。