5年ぶりに自己ベスト更新!走る季節になってまいりました!


f:id:haru5200:20180114205910j:image

横田フロストバイト ハーフ(21㌔)

 

※マニアックです。

 

1㌔3`57
2㌔4`02
3㌔4`11
4㌔4`03
5㌔4`00
6㌔4`06
7㌔4`07
8㌔4`15
9㌔4`08
10㌔3`58 40`45
11㌔4`08
12㌔4`03
13㌔4`17
14㌔4`18   
15㌔4`04 
16㌔4`15
17㌔4`09
18㌔4`27
19㌔4`29 
20㌔4`18 42`28
21㌔?

 
f:id:haru5200:20180114210207j:image

フィニッシュ 1``26`14

 

平均ペースは 1㌔4`10

 

2ヶ月前府中のハーフでは…

 
f:id:haru5200:20180114210249j:image

フィニッシュ 1``36`41(約10分遅い)

 

平均ペースは 約1㌔4`30(1キロ20秒遅い)

 

急激な進化を遂げている!

 

この進化の理由は一言で言うなら

『 1000m×8 』のスピード練習のタイムを貪欲にあげ続けたことだろう。

 

2ヶ月で4`10→3`42

 

このペースで押していけば、フルマラソンのサブ3も夢ではない!

 

というか近いうちに実現させてみせる!

 

今日の反省
1〜10㌔まではなんとか集団に乗っていけた。

 

10㌔から先は『なるようになれ〜』という感じで、最大にスピードをだした。

 

ペースが落ちてしまうのかな。と思いきや!

 

 

今日はここから17㌔まで、なぜかスタミナが保ててしまったのだ…

 

 

この走りを例えるなら…眠っていた力が深い眠りから覚めるかの如く。

 

 

こんな力があったのか。

 

 

10㌔からはペースを上げてくる人が多い。

 

 

ペースを乱さないことに専念したが、つられてしまう。

 

 

10㌔〜17㌔までは前にいる真っ黒な女性をひたすら追いかけた。

 

 

『女性に負けてたまるか!』みたいな感じで(笑)

 

 

ミスをしたのは17㌔の給水でペースを落としてしまったことだ。

 

 

一度落としてしまったペースを上げることができず…

 

 

『リズムの重要性』を改めて実感し、後半の粘りに課題が残った。

 

 

そんなことで、17〜19㌔は極端にタイムが落ちてしまった。

 

 

ラスト2㌔は最後の足掻きのごとく、周りのランナーのスパートに食らいついていった。

 

 

結果は約4000人中300位といったところだろうか。(20代では200人中20位ぐらい…)

 

 

ハーフでの自己ベストを5年ぶりに更新することができた!

 

 

やはり、歳をとっても「考えて練習すること」+「明確な目標」の2点を抑えれば、成長しつづけることができると確信した。

 

 

日々の生活の中で今日のようなことが起こると、、、

 

 

どんどんレースに出たくなってくる!

 

 

次は2月3日の神奈川マラソンだ!